求人は病院側が有利

トップ > 求人は病院側が有利

求人は病院側が有利

看護師に限らないのですが、求人というものは「基本的に求人先が有利」です。

なぜなら、求人を出す時には「正直に書く必要」もありませんし、法律もありません。転職をして後悔するケースは少なくないでですが、結局は転職後に後悔した人は「出されていた条件を鵜呑みにしてしまった」というケース。

有給休暇あり、残業なし、各種手当あり・・・・・などなるべく看護師が飛びつくような条件や記述をしている看護師求人は少なくありません。ハローワークなどではそういった事例や施設が蔓延しているケースもあるくらいです。

看護師の転職の危険性や落とし穴

有給休暇ありであっても「有給が取れる」というのは実は別問題です。

休暇制度があっても「実際には取るのが困難なほど、忙しい」とか「職場の誰も取らないので使えない」・・・という具合に実際には機能していないクリニックや病院は非常に多いので注意したい点ですね。

今まではハローワークや知人の紹介、雑誌広告で転職活動をするしかありませんでしたし、今でもハローワークに通い詰めて職探しをしているナースも多いハズ。

ハローワークでの求人探しを否定はしませんが、「自分一人ですべて調べて、決める」という転職活動は非常に困難で難しいものです。

その職場の雰囲気や平均年齢、環境などはハローワークの求人票では絶対に分かりません。

ハローワークやナースバンクなどにある求人票では「表面上の向こうの都合の良い点」しか読み取れないですし、限界が必ずあるのです。

そういった意味で第三者目線、ナース目線で「職場の雰囲気や細かな情報」までを教えてくれる看護師求人サイトは転職のツールとしては最適です。
今すぐの転職は考えていなくても、良い条件があれば考えたい・・・・・という方でも利用歓迎ですし、今の職場にも家族にも誰にもバレずに「情報収集」をする事が可能ですので、夜勤や交替制勤務で転職活動をする時間がないケースや、絶対に誰にも知られたくないというケースには最適の方法です。

転職サイトは無料で利用できる点も大きなメリット。 転職求人サイトは全て無料。求人サイト側を通じて「転職が決定した場合にのみ」、病院側(求人先)から手数料を戴くモデルですので、利用者は全て無料で使えるのです。

看護師が転職後に「失敗した!!」と思ったケースや事例

・週休2日ということだったが、実際には職員がごっそり抜けたため土曜日もまる1日仕事に出る日が3ケ月も続いた。。。

・未経験歓迎という事で、就職したが全く研修もフォローもなかった。基本的な事を聞くと嫌な顔をされ働きにくい

・残業なしということで新病院に勤務したが、オンコールが多すぎてプライベートの時間がまったくない!

・2回目の転職で精神科に転職。業務は楽だが、私以外は全員40代のベテランナースばかりで、話し相手や年の近いナースがいない。

有利な求人と交渉1位!ナースではたらこ

ナースではたらこ

ナースではたらこは給料や手当、休日などお金面の交渉がとても強い事で有名です 病棟勤務の募集しか無かった場合でも、外来で入社できたり、給料アップは社内的に難しいなどの場合に「特別手当」という名目で手当が支給されたなどの事例は豊富です。求人先病院などとの信頼性が強いので、他社に比べ有利な条件で働くことが可能なサービスです。

看護roo!

看護roo!

看護rooにはクリニックや診療所など休みが多めの求人が豊富。その大半がハローワークなどの求人には出てこないプレミアム求人で占められています。カンゴルーは全国対応ではなく地域を限定しているため、その地域の特化した濃い情報も把握しているのも利点です。一つ目は東海地域。岐阜・愛知・静岡・三重を含む4県で、二つ目は関西。兵庫・京都・大阪・滋賀・和歌山・奈良の6府県です。そして関東圏、首都圏。東京・神奈川・埼玉・千葉の4都県の3地域の表には出てこない看護師求人が豊富です。

看護のお仕事

看護roo!

ママさんナースに人気の看護のお仕事。限られた時間で働きたい1日4時間だけの勤務先など、ママさんが働きやすい条件の求人が豊富で、そのほとんどが休日が多めの施設です。全国各地の医療系求人が豊富で検診センターや保健センターなどクリニック以外の求人も得意。とくにブランクやスキルに不安がある方は、それらをカバーしてくれる施設を紹介してくれるので好評です。

ナース人材バンク

看護roo!

看護師求人サイトの老舗に相応しい「好条件の求人」が豊富。特に地方と太いパイプがありますので、地方の求人や施設の情報、求人傾向などにも詳しく、働きながらの転職は容易です。満足度や利用実績からも分かるように、本当に希望する条件にマッチした転職先を調査、紹介してくれるので知名度、実績ともに高いサービスの1つです。

 < ナースではたらこ | 看護師パート、バイトは注意 > 

看護師求人サイト落とし穴

求人票やハローワーク求人の落とし穴や看護師求人サイトの失敗事例

看護師求人サイトはパートや派遣、単発求人に強いサイトもあれば高収入の求人が多い、公的機関求人、夜勤専従の求人顔多い、土日休みブランク歓迎などサイト毎に特徴があります。家族や職場にもバレずに転職活動やハローワークや看護協会などでは募集されない求人が大半で、2013年以降は看護師求人サイトのみで募集をかけるケースが増えています。非公開求人などは「一般募集」を行うと応募が殺到するような有名施設や好条件の求人が過半数を占めます。関東や首都圏以外で中々良い求人や募集が見つからない場合はぜひ活用してみましょう